06−プロジェクト

大工道具・電動工具やインテリア洋品を探すなら TAKUMI Amazon
















 敷地を読むことから、設計は始まる。建築主の希望、法律、予算、近隣の空気、施工条件など、それに、設計者の能力と、さまざまな要素が絡みあって、建物は出来上がっていく。
B1 48u(14.5坪)
1F 84u(25.5坪)
2F 80u(24.2坪)
212u(64.2坪)
 地下扱いになる駐車場と、住宅の地下室部分の工事費が約1、000万円、地上部分が約3、800万円で、施工費合計は、約4、800万円。

 

広告
「 新 築 」へ戻る