大人のための増改築    

大工道具・電動工具やインテリア洋品を探すなら TAKUMI Amazon

 2階の5坪を増築し、10坪を改築した。新しくなった部分は合計15坪。

 自宅での仕事場はアトリエとして独立させ、寝室は板の間と敷きの9畳とした。子供に個室はいらないと考え、そのあいだの空間を、子供の領分とした。
 子供の領分は、親たる大人に見えるようにすべきだ、それがこの間取りです。

 開放的な子供の領分だったから、子育てが上手くいったと聞き、建築ハードが住まい方というソフトに、好影響を当たることもあるのだと感じた。しかし、個室が欲しかった子供たちには、口をきいて貰えなくなった。

 2階に手をつけるには、1階も調べなければ。しかも、工事中の雨対策にも、気を使う。
 工事費は約600万円。

広告
「増改築」へ戻る