20年目の化粧直し

大工道具・電動工具やインテリア洋品を探すなら TAKUMI Amazon


 新築時はきれいだった建物も、何年もたってくると、薄汚れてくる。そこで化粧直しという話になることが多い。外壁の高いところを塗装するためには、足場を掛けなければならない。工事は誠実な施工者が丁寧にやってくれるとしても、どこをどうすればいいか建て主はわからない。そこで、工事範囲や見積のチェックを「タクミ ホームズ」がおこなった。
内容 下地 数量 単位 単価 金額 備考
軒天井   VP 大平板 60.60 u \1,350 \81,810 洗い共
破風板   OP 亜鉛鉄板 70.00 \630 \44,100
鼻隠し   OP 21.50 \630 \13,545
雨押さえ  OP 35.00 \500 \17,000
外壁   吹付 モルタル 33.50 u \1,750 \58,625 シーラー
軒樋    OP 亜鉛鉄板 42.50 \500 \21,250 洗い共
縦樋    OP 塩ビ 39.00 \500 \19,500
屋根 亜鉛鉄板 8.00 u \1,500 \12,000
軒天井補修
   1
\22,500
足場掛払い
291.50 u \1,320 \384,780 ネット
車庫補強・養生
   1
\35,000
発生材処分
   1
\5,000
諸経費
   1
\70,000
小計



\785,610
消費税 5%


\39,281
合計



\824,891
 内容を確認したあと、足場の単価が高いのではないか、と施工者と交渉した。
結局、80万円まで値切って、ゴーサインを出した。
むかし、タクミ ホームズが設計した建物だから、設計者の手間は無料である。

広告

「住宅のリフォーム」へ戻る